2021年度 延長保育

2021年度 延長保育(預かり保育)事業計画

1.事業の目的
 本園の幼児教育・保育理念のもとに在園する幼児を対象として、両親の共働き或いはその他事情により、幼稚園の正規の登降園時間前後も保育の延長希望する場合、延長保育部門を開設して幼児の健康と、清潔で安全な環境に配意し、延長保育(預かり保育)を行い、心身の発達を助長すること及び親への子育て支援や育児相談等に応えることを目的とする。

2.事業(保育)内容
 幼稚園の正規の保育開始前と終了後、専任保育者2名が、対象幼児に対して次の保育内容を行うものとする。
(1) 健康(昼食やおやつ時の手洗い習慣、適度の午睡、園庭遊び)
(2) 言葉(挨拶・絵本の読み聞かせ)
(3) 人間関係(年齢区別をしない異年齢集団、家庭的な雰囲気による生活)
(4) 環境(食事・排泄・様々な遊び・お手伝い)
(5) 表現(歌・絵画・製作)

3.保育実施期間
 幼稚園園則第9条に示される通常登園日の正規の保育時間外を延長とする。また、園則第8条に示される夏期休業期間、冬期休業期間、学年末休業期間の日を延長保育日として設ける。

4.保育時間内容
 幼稚園の正規の保育が終了する、午後2時から午後6時までとする。
(1) 午後2時00分~3時00分・適度な午睡
(2) 午後3時00分~3時10分・午睡後片付け、おやつ準備お手伝い
(3) 午後3時10分~3時30分・おやつ
(4) 午後3時30分~5時30分・自由遊び(遊具・絵本・他)
(5) 午後5時30分~6時00分・後片付け・帰宅準備、帰宅
 朝の預かり保育は、通常登園日の午前7時30分から8時30分までとする。
(1) 午前7時30分~8時30分・自由遊び(絵本・他)

5.延長保育料
  通常登園日  (1日)600円(おやつ代、冷暖房費含む)
  短時間延長  (1回)100円(登園時間前、降園後各1時間以内)
  長期休業中  (1日)800円(おやつ代、冷暖房費含む)

6.延長保育の無い日
  土曜日・日曜日・祝日
  園行事(遠足・運動会・他)の日、その他
 (夏休み・冬休み・春休みは、日を定めて行う)

7.申し込み
 延長保育の申し込みは、当日の登園時(朝預かりは前日)までに担任に申し込む。担任が対応できない場合は、他の保育者に申し込む。
 長期休業時は、事前に配布する長期休業時延長保育申込書に必要事項を記入し、期日までに担任に提出する。